うちの猫よりよその猫!?(ボブに夢中w)

おかげさまで猫兄弟つつがなくネタも無く元気に暮らしております
なのでまたボブたんネタを。
画像

「ボブという名の猫」映画を見てすっかりファンになってしまった私
狂ったようにwボブたん関連を買いまくりホホホホホ


イギリスからボブたん表紙ビッグイシューも取り寄せ!
画像

なんとコレ一度郵便事故で届かなかったんですよ
恐る恐る問い合わせたところ「また送ってあげるわ!」と朗らかに返信が 。
雑誌代はクレカで引落済みとはいえ二度目の送料はあちら持ちなわけで
太っ腹!!ありがとうありがとうイギリスビッグイシュー!


…と、ボブたんを踏むタロw 「僕の方がハンサムだい」?
画像



イギリス版ビッグイシューは紙が薄ーーい! ぺらんぺらんですその代わりページ数は多いです
ボブたんが日本で大人気!記事も微妙に日本版と文章違いました買って良かった…
画像



「ボブがジェームズと出会う前」「ボブが迷子の子犬助けて大活躍」って二次創作w絵本もとっても良かった!
Gerald Kellyさんの絵が素晴らしいんですよ…
画像



野良時代のボブたんがロンドンの街角で寒さに震えるイラスト。ボブたんは右ページ隅に。
真っ赤なダブルデッカーとの対比も鮮やかで素晴らしい見開きです
画像



こちらは子犬を助けようとするボブたんに迫る危機! あぁなんて絵が上手いの…素敵…
画像



変わり種は「ボブたんを探せ」絵本(右) 世界各国の混み混み風景にマフラーをしたボブたんが紛れてるんです
「世界各国」の中に日本もあり!
画像



ビッグイシューボブたん特集にも「日本は世界一猫好きな国」と認定されてましたそうなのかなーw
画像

サブが構って欲しそうなのでこの辺で!

よそ様の猫も我が家の猫も愛でつつ皆様
良いお年を!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント