余命1ヶ月といわれて1年(肝カルチノイド5)

もう1年経ちました↓
http://nekodakara.at.webry.info/201510/article_1.html
昨年9/13に日本動物高度医療センターで
タロが余命一ヶ月と診断されてから
画像


撮影させてもらったパソコンのCT画像。
えっとグレーに映ってるのが腫瘍だったと思うんですが…
画像


でかいです…
画像


で、ひたすら薬を飲ませ続けて1年。おかげさまですべて正常値、元気です!
画像



変わった点は年と共によりいっそう甘えん坊になってきたところでしょうか
画像


ずっと仲良しでいようね!!

闘病ブログ?(肝カルチノイド)4

二ヶ月に一度の検診。 猛暑のせいか、午後の動物病院空いておりました。

画像


ALPだけちょっと高いけど、特に気にすること無しだそうです


でもって肝臓腫瘍のエコー。
ピンぼけ(^_^;)ですが、
あのですね当初2cm×1.5cm大だった腫瘍が

今日1.96×1.35とかにちょっと小さくなってるんですって…誤差の範囲?かなぁ?

画像


タロは今日「おなかすいたー」と寄ってったところを捕まり病院に拉致され
帰宅後やっともらったご飯を盛大にリバース。
しょんぼり怒ってるため
画像はありませんすみません!

受難

仕事中。 ネームから下絵までは座机で。 構えとうるさいので隣に猫ベッド置いてるのですが
机からモデル人形が転げ落ちてしまい、なんとタロがその顔の上に…
画像


タロさんどいてください   「イヤ」
画像


なんとか救出しましたが、放心状態のロバート・ダウニー・Jrさんでした (笑) 
画像


15歳になりました!!

野良ゆえ誕生日は不明ですがおおよそ4月生まれ!と推測してますうちの兄弟
ななんと15歳になりました!! すごい!! 中学卒業しちゃう!!
なのに不機嫌そうなサブちん
画像


ままが春風邪ひいて熱は無いけどいつまでも咳しててヤな感じなのよねー
もうこんな時間よいいかげんに起きなさいよ的な。
画像



だめぇぇえそこには乗らないでぇええええ
ままの咳のストレスなのか春のせいなのかありえない場所でスプレーしたりして
困ったちゃんのサブちゃんです。
画像



あ。春といえばこないだ道でタマ有りのキジ男くんが首輪つきのほっそり黒ちゃんを追いかけ回してたな…黒ちゃんもまんざらでもなさそうで…避妊してるでしょうね飼い主さん…


昨年9月に余命一ヶ月といわれたタロさんもあれから特に異状もなく
画像


画像


1月ちょっと腎臓値が悪いけど
画像


2月たちまち回復
画像


今まで月一回だったレントゲン等これからは二ヶ月に一回でいいと言われました嬉しいぃぃい
画像


15歳になっても猫じゃらしに超くいついてます!(写真が下手ですみません…)
画像


1日1日仲良くいこうね!!

タロがフェルト人形に!?

「フェルト人形習ってて、次に猫を作りたいからあんたんちの猫の写真数枚送れ」と友人に言われた私。
画像


タロかサブか?と言ったらやはりフォトジェニックタロさんでしょうと
画像


仕事もなげうって張り切る私
画像


たたずむタロさんの回りをカメラもってぐるぐる廻る私
画像


シッポが映りこんでるサブはスルーで(^o^)
画像


タロさん落ち着いたモデルっぷりステキー
画像


人形化のためにはアップで細部確認も必要よね
画像


横顔も必要よね
画像


画面では見えないけど腹の毛柄も必要よね。とひっくり返す(笑)
画像


えぇ友人には違うポーズ含めこの3倍の画像を送付いたしましたよ

「…あ、ありがとう、でもあんま似ないと思うからあんま期待しないで…」と
思いっきり引いたお返事が返ってきました

猫バカですみません(^o^)


注※ふとんが映ってますが、わざわざお猫様のためにふとん乾燥器かけてぽかぽかにしてる「猫ベッド用ふとん」ですので、ここで私が寝てるわけではないですよー(^o^)


闘病ブログ?(肝カルチノイド)2

新しいふかふかベッドお気に召したタロさん(悪性肝腫瘍もち)
画像


11月の血液検査。 貧血もなく肝臓の数値も正常。
画像


12月。 貧血もなく肝臓の数値もいたって正常。
画像


本年1月。 貧血もなく肝臓も正常…ですが、腎臓値がちょっと悪くなってしまいました…
画像

昨9月に余命一ヶ月といわれ「もうなんでも好きなもん食え!」とゼイタクさせ過ぎたでしょうか。
療法食とか気に入ってくれるでしょうか。なかなか悩ましいです。


新しいベッドでふみふみ始めたタロさん マイペースでいこうね!!
画像



肛門嚢破裂…(閲覧注意)

まぁ色々ありますわ。生まれて初めてカラーをされブルーなタロさんどうしたの
画像

11月6日。1週間ごとの通院で、おちりで体温を計ろうとした先生絶叫
なんとタロさんの肛門嚢が爆裂しておりました! なんでまたこんなことに!?
画像

おちり周りの毛を刈って膿み出して洗っておおごとでございます
でもタロさんは痛いだろうに良く我慢してると褒められましたよ!男らしい!!

患部を舐めてはいけないと病院からエリザベスカラーを借りたのですが
階段を上がろうとするたびにがっこんがっこんイタタタパニック状態で見ておられず
慌ててネットでソフトなカラーを探して注文
画像

翌日到着可能だったのはこの青い本来はわんこ用だけでしたが、硬いプラカラーよりは少し落ち着いてくれました ホッ


11月10日、猫用のソフトカラー到着。これは首まわりに綿が入ってて快適そう
画像

しかも黄色にしたらレフ板効果で顔も明るくなり、アシさんたちから可愛い可愛いとモテモテに(笑)


11月13日、まだまだぐじゅぐじゅです
画像



11月19日、ずっとカラーしてるおかげかぐッと良くなってきました!!
画像


余りにタロが可愛いので試しにサブにもカラーを付けさせてみました
画像

う、うん、可愛いね(笑)

11月27日、すっかり治りました!!! タロは抗生剤錠剤はイヤがって泡吹いてしまうので2週間効くコンベニアを注射しました。注射はお高いですが、タロさんの投薬ストレスが減るのは何よりでした 良かった良かった
画像




2階のアシさん用お布団に乾燥器かけてる上に横たわり、ほかほか暖かいタロサブです
画像

修羅場中の肛門嚢破裂騒ぎで、どうなることかと思いましたがなんとか乗り切りました 脱稿は遅れたけどな!!(^o^)


秋の夜長(珍事?)

こないだの夜半、サブが常ならぬ悲鳴をあげていたので何事かと見に行ったら
タロがサブの首筋ねちねち噛みながら上からのしかかってましたよ


え…えっと…

そういえば
生き物は命の危機を感じると「子孫を残そう!」とハッスルするそうな…


いや…しかし…

どっちにもせつない…(^_^;)


とりあえずサブはとってもイヤそうだったので介入して引き離しました(笑)


画像はたそがれてママのスカートの上で丸まるサブ
画像


耐えておくれ…(^_^;)




闘病ブログ?(肝カルチノイド)

突然ですが重い話です。

画像


9月初頭にタロがいきなり1日に何度も吐き、元々毛玉は良く吐くのですが毛玉では無く食べ過ぎの吐き戻しでも無くおかしい
いつもサブのぶんも横取りに行く大食漢なのにご飯を残し
いつも私が帰宅すると「お帰り~」と玄関まで迎えに来るのに二階の箱の中でぐたっと寝てたままなのでコレは本当におかしい!と即病院に拉致
レントゲンとエコーの結果
肝臓に腫瘍アリ   と判明しました。
血液検査の肝臓の値も「このまま入院してもいいレベル」というもので、貧血もひどいと判明

画像


そのまま二子玉川のJARMeC(日本動物高度医療センター)に予約を入れていただき紹介状持って出かけました数日後。
午前10時に行って検査終了したのは午後4時過ぎ、、、CTの結果
残念ながら抗がん剤も放射線治療も効果のない
「肝カルチノイド」という、悪性腫瘍と確定診断されました。

手術で患部を切除しても予後悪く再発100%だそうで

先生に「じゃ、ワーストパターンというのは手術しても一ヶ月で再発、ですか?」と聞いたら
「いえ、"手術中に死ぬ"がワースト1
"切除に成功しても麻酔から覚めない"のがワースト2
"麻酔から覚めても退院することができない"のがワースト3です」と
超クールに言われまして。

手術するメリットは、"一ヶ月くらいは"おなかが気持ち悪くない?
だけだそうなので。

ちなみに手術入院費は60万くらいだそうなので(それでもJARMeCは安いほうらしい…)


手術はせず


対症療法と緩和ケアでなんとかソフトランディングを目指すことに決めました。

というか対症療法というのは
基本、補液にステロイド注射だそうで
「それなら中村ピーの時にやった! わたし経験値ある! やれる!」みたいな。

不幸中の幸いというか「もっと早く気がついてあげていれば」「健康診断を半年に1回にしていれば」的後悔が無用、、というか意味ない、、ことで。
しかも肝カルチノイドは猫では稀な病気だそうで
さすがタロさん非凡な男。 と思ったり。

そして淡々とかかりつけ医さん処方の胃薬と制吐剤と止血剤を毎日飲ませ続けて3週間。

あれ? 肝臓の数値が平常値になってる?
貧血も治ってる!?
な検査結果が出てびっくり
さすがタロさん非凡な男。

画像


腫瘍が有っても無くても もうすでに14歳半だし
このまま穏やかに穏やかに天寿コンプリートプリーズ
わたしが薬飲ませるのヘタなのでなかなか大変なのですが効いてるし頑張ってくれたまえ


同じ病気になった猫さんのために検索される飼い主さんもおられるかと思って
今日からここは闘病ブログ!?(^_^;)

と言いつつ常にサボりがちなブログですので
更新の無いのは良いたよりと思ってくださいませ


画像


とりあえず今はまったり
ご飯もサブのぶんまで横取りして元気いっぱいですよ10月初頭

非協力的な猫

画像

四ヶ月に一度の新刊が出ましたのでサブにも宣伝に協力してほしいのですが


画像

拒否。


画像

拒否。


画像

断固拒否ィィィ




画像

奇跡の1枚(笑)


ままは構ってくれないわヨソモノ(アシスタントさん)わさわさ出入りして落ち着かないわで
ままの修羅場ははた迷惑期間なタロサブ
でもコレがないとごはんが食べられないのよんん

浮気してきました(猫)

どんなにうちの猫を愛していても よその猫様も愛でたい気持ちは抑えられないものでございます

画像

麗らかな春の日、保護猫カフェ(公開型シェルター)「はっぴーねこちゃん」に遊びに行って来ました

画像

ビルの明るい一室にキャットタワーやベッドがいっぱい
ほとんどの猫さんたちが里親さんを待ちながらまったり快適に過ごしています
大きな窓から外も眺められます。様々な工夫に感心しました。
画像


ふつうの猫カフェって客ズレした猫さんが多く、おやつをあげる時しか寄って来てくれない(笑)なんてことも…
でもここの猫さんたちは違います! 膝に乗ってくる!!
画像


おもちゃにがんがん反応!!
画像


ブラシを手に取ろうものならブラッシング待ちで押し合いへしあい猫団子が出来たほどです!
(画像はホットマット上/やらせではありません(笑))
画像

同行友人みな浴びるように 猫猫猫猫 浮気(笑)満喫いたしましたっ

画像

クラシカルな素敵三毛さんも絶賛里親募集中「待ってるわよ!」


「はっぴーねこちゃん」は西武池袋線 石神井公園駅すぐ近く。
平日の見学は予約制、土日は予約無しOKですが一度に室内に入れる人数に限りがあるので予約したほうが安心です。服装は猫さんたちががんがん来るのでジーパン推奨 猫毛がつきにくいもの推奨(笑)
とにかく猫様に遊んでほしい♩かまってほしい♩ブラッシングなどお世話したい♩かたにお勧め!

あ、もちろん新しく飼いたいかたも!!
https://www.facebook.com/sheltercafehappynekochan

猫の日も仕事?

起きてすぐエアコン温度をあげるとここが超人気スポットに
画像

最初は仲良く温風に当たってますが、そのうち場所争いが勃発してこないだはサブが落っことされてましたよ(器用にくるっと回転して着地してましたが)
部屋が寒いとふたりくっついて仲良く温めあってるのに、贅沢が出現するとその贅沢を独占しようという欲がらみの争いが発生するのです(笑) 争いと平和について示唆に富んでおります!

ままが修羅場中でかまってもらえず たいくつーーと私を見つめるタロ
画像

脱稿は来月なのでまだもうちょっとがまんしてね!!


寒い寒い

すっかり冬ですね。2匹とも膝に乗りたがって大変ですぎゅうぎゅう
画像


私の細もも(ホホホ)で2匹を支えるのは難なので、授乳クッション(笑)を置いた上に乗せてます
画像

あ、授乳クッション(笑)は仕事道具ですよ、ひじかけ代わりで。腕が疲れないのよ~


と、暖を取りたがる猫どもを置いてお出かけしてきました皇居 秋の一般公開!
普段の私には考えられない(笑)朝7:40待ち合わせ! 
画像


頑張ったおかげでスムーズに入場、秘境?の紅葉を堪能してきましたよ! 
入場者もいっぱいでしたがおまわりさんも山盛り一杯でした~おつとめご苦労さまです!
画像
 

乾門を通り抜けた後、東御苑の雑木林を散策、も良きものでした。御苑の鯉もぴちぴち。
画像

この辺には鯉を狙う野良猫なんていないのでしょうなぁ

真夜中の怪

2階で仕事してたら背後の猫ドアがカタッと動いて
誰かが廊下から入って来たような気配がしたんですけど。

画像


その時、タロは私の脚の間に。 サブは押し入れの中の猫ベッドに居たんですよ。

画像


サブがいつの間にか押し入れから出てた?いやいや出てったとこは見てない…


ってさらにカタッと背後のベランダに出て行く猫ドアも動いたようななんかそんな音が!!


いやぁぁあぁあああ


何?ジロ?ジロの幽霊なの??

いやジロちゃんはこの家知らないし。


中村??中村ピーなの?? あんたお盆はもうとっくに過ぎたわよ!!!!




タロは私の脚の間に居ました。 サブは後でのそのそ押し入れから出て来ました。




…風で動いたんだと思おうそうしよう。



な、9月の真夜中でした。 んもーーーー


※画像と内容はなんの関係もありません。
ちょっと怖かったのでほのぼの画像を~(^_^;)


かまってかまって

仕事中。タロがうるさいので廊下にぽいっと出して猫ドアも布団乾燥機でふさいで閉めだしてやりました
画像

のですがすんすん泣きながら猫ドアに頭突き続けるので即根負けして入れてやるへたれ飼い主


サブも入ってくるし
画像


なでろと要求
画像


もっとなでろと要求
画像


なでかたが足りないとご不満のグルーミング
画像


ご不満でうろうろ
画像


弟にやつ当たり(こらこら)
画像


お兄ちゃんひどい…(不憫よのぅ)
画像

虫歯抜いて五万六千円

すっかり更新さぼってしまいましたが事件は起きておりました
画像

顔をゆがめしょんぼりエリザベスカラーのタロさん、何があったのでしょうか

友達のシニアわんこさんが虫歯治療で20万円かかったという話にびびり、
生まれて13年歯など磨いたことのない兄弟を動物病院にかつぎこんだのですが
画像

全く同じものを食べてるのにサブの歯はまだ綺麗で、タロだけ8本も抜くことになったのです。
いかに常にタロがサブのぶんまで横取って食べてるかですね!?(^_^;)

朝連れてってお預けして午後に抜歯。夕方迎えに行きました
画像

麻酔が抜けきらずぽや~んとしてるタロはいつにも増してフォトジェニック。先生からもイイ顔と褒められましたようふふふ

これが抜いた歯群キャー
画像

右前の牙穴が大きくて、ふさがるまでの食事制限がタイへンでした

ぽ~っとしてるので先生のなすがままのタロ(笑)
画像


ついでにマイクロチップも入れて来ましたよ!!(サブも) お高いイメージがあったのですが
春のマイクロチップお安いキャンペーン中だったのでついにうちのコたちもハイテク猫に!!
画像



猫がイヤがるもんと歯磨きできてなかった飼い主反省し、せめて歯磨きゼリーを歯茎に塗り塗りすべく2日に1度はがっしと押さえつけて嫌われております…

かれこれ六万円が飛んで行った口内治療(ペット保険には入っていません)

健康が一番ですね(;_;)

デパートデビュー!?

立川高島屋の岩合光昭さん「ねこ展」に行って来ましたよ。
なんと自分ちの猫の写真を持ってくと入場料タダ!(返却不可)とのことで。
画像

高島屋様の催事場壁にうちの愚猫貼ってきました~うれし恥ずかしw


あぁ、プロ様が良いカメラで撮る猫ってなんてほわほわキラキラなのでしょう!
ポストカードや半額以下になってた今年のカレンダーなどグッズも買い込んでほくほく。
http://www.takashimaya.co.jp/tachikawa/event/index.html#os1961


たっぷり鑑賞した後は上階のレストラン「農家の台所」でご飯。
画像

新鮮で珍しい野菜が美味しゅうございました!






お熱いのはお好き?

猫の日なので仕事を放って(おい)ブログを更新してみます

まったりしてるサブちん
画像


しかしサブちんが居るのはこんな場所。調理には邪魔このうえありません
画像


案の定!! あっつあつの炒め厚揚げが一個ころっとサブちんのお尻を直撃してしまったんですよ!!
画像


でもサブちんは「何か?」って感じ。熱くなかったのかしら…毛皮あるから大丈夫?
画像

日々野生を失い危機感なく堕落している家猫でありますw


暖を求めて

うちは24時間猫用コタツ付けっぱなのでそこに居ればいいのに、ままと同じ部屋に居たがります
画像

これは猫用マンション?(笑)


画像

対面にガスファンヒーターがあるのでした。紙ハウスは温風で全体がぬっくぬくだよ!!


でもしばらくすると机の下に何やら動きが…
画像



サブはままのお膝がだいすき。私の体温よりガスファンのほうが暖かいと思うけどなー
画像



かと思うと、食器棚の上のかごで抱き合ってぬくぬく。
画像

さまざまに工夫しつつ冬を乗り切る兄弟でした。
このこたち今まで風邪というものをひいたことが一度もありません
そのまま健康でいてね!!!

漫画家の猫の受難

my新作の宣伝ができるようになるまでも少し間がありますので画像のお蔵出し。

私の仕事椅子の真後ろにある猫コタツ(の上に設置したカゴ)はタロサブのお気に入り
でもたまに横の資料置き場からブツが落ちてくる危険も(笑)
画像

私がぞんざいに放ったスクリーントーンの空き袋がすべり落ち、サブにかぶさってしまいました



画像

なのに慌てず騒がず寝続けています!! さすが漫画家のうちの猫!!(笑)


中村ピーの思い出画像おまけ。
7/4に具合悪くなって通院して快復してホッとした7/6。窓辺の2ショット
画像

これが余命一ヶ月切ってる画とは思えませんね…
本当に1日1日だいじにしないと。です。

秋のお買い物

久々にフェリシモで買い物しましたら箱デザインが変わってましたね
画像


うちの猫ズはなぜか数ある段ボール箱の中でもフェリシモのが特にお気に入りです
適度な薄さがいいのか?
バリバリ引きちぎってご満悦
中から放り出してもまた戻ってきて入ってます。謎。
画像


「電気を使わず猫の体温だけでほんのり暖かいマット」また今年も秋になったな~と
思いながら購入、してハタと気づきました
コレは最初、中村ピーの外箱の中に敷いてやる用に購入し
家に入れてからもピーがなじむ用に居場所に置いててやったもの。
つまりピーが居なくなった今冬は、もう買う必要なかったのです
習慣って恐ろしい(;_;)
画像


暖房入れる前の初秋、兄弟は今年も猫団子形成中
末永く元気でいてね
画像


今夏も久下貴史さん個展@銀座

大好き猫画家 久下貴史さん個展@銀座に今年も行って来ました。
サイン待ちがすんごい行列でしたorz
会場3カ所廻って買物するスタンプラリーでチロルチョコもらえました
画像


あぁでも失敗、例年と同じ型のカレンダーを購入したのですが
茶トラのシゲオ君が鼻をすりむいた絵が超可愛くて
これが載ってる、違うデザインのカレンダーを買えば良かった…
(画像1枚めの右下にちょっと赤鼻のシゲオ絵映ってます、キューーート!!!)

画像

衝動買いしたグッズはネッククーラー
これを首に巻いてご機嫌な私w
久下さんサイン会&フェアは全国を廻りますので興味あるかたはチェックを!!
http://j-artist.co.jp/mh/koten13.html



有楽町かつて名物看板猫ポンちゃんの居たカライライスのお店ニューキャッスルが
このほど移転したそうで店先に張り紙がありました
画像

名物猫ポンちゃんの訃報記事も貼られていて、寄せ書きがたくさん。
猫が人をつなぐ街、素敵です。


ピーの晩年

いつも応援ありがとうございました皆様。中村ピアス嬢2013年8月1日永眠いたしました。
画像



7/4夜突然顔がきゅっとしぼんだように見えて。40.2度の熱。通院し輸液すると調子良さそうでカリカリも食べていましたが、7月末から体重が下げ止まらず
画像



ついに体重1.76kgになった7/31夜ところかまわずおしっこを垂れ流し始め慌てて床にトイレシーツを敷きつめましたが、翌日逝きました。あっという間でした。(画像はなんにゃこりゃと思ってるサブ)
画像



7/23に終わった仕事場ではなんと初めてアシスタントさんにお尻ぽんぽんを許したピー。ふだん懐かない猫が急に愛想良くなるのってやはり凶兆ですね…
画像



2010年7月、口内炎でご飯が食べられなくなって窓から入ってきたピー。タロサブとは最後まで微妙な距離はありましたが
画像



大好きなタロさんにたま~にひっついたり
画像



たま~にお尻あい状態で仲良く寝たりしていたので、少しは幸せだにゃと思ってくれたかな
画像



皆さん、さようなら
画像


夏を健康的に

修羅場ってるうちにすっかり夏になりました
画像
我が家2階出窓も模様替え。
かつて中村ピー用のケージ内に据えていた段々家具
http://nekodakara.at.webry.info/201010/article_1.html
をリニューアル。
最上段のかご内にはツメ研ぎ段ボールを入れ、床も風を通してとってもそよそよ過ごせます(はず)
中段&下段のかごはキャットニップまくらを入れ、とってもふにふに過ごせます(はず)
もうシニアな兄弟、できるだけ日々気持ちよく過ごしていただきたく。

飼い主も健康のために、猫型のツボ押し器なるものをネットで購入してみました(笑)
画像

サイトにはデザイン違いが出てますね。(まわしものではありません)
http://www.kawagoe.com/soubi/nail.html
祈・健康。ぐりぐり。厳しい気候が続きますが皆様もご自愛ください!!
画像


明るい我が家

これは2005年の写真。サブちん大好きなロフト脇の小板スペースが
画像


あら無くなってしまいました!! にゃんたること!! 突如出現したこの白い筒はなに!!
画像


どうやら白い筒は天井から生えてるようです
画像


そして床を突き抜けて一階へ!?
画像


にゃんと! 奥にも3階建てができてますます日当り暗くなった一階のために「スカイライトチューブ」という技術を導入した飼い主でした。屋根に集光器を設置して筒で一階の明かり取りまで光を届けます。
画像


蛍光灯つけずに午前10時23分
画像


午前11時43分 晴天、明かり取りの真下なら蛍光灯のいらない明るさです。
画像


私いま朝ドラ「あまちゃん」にはまっていて毎日遅くとも7時59分(笑)には布団から出て一階のテレビの前まで駆けつけているのですが一階が明るくなってるのも効を奏してるかもね!?
一階が暗いかたおすすめです。スカイライトチューブで検索してみてね(ステマではありませんw)うちは材料費工事代込みで約28万円でした(筒の上にもともとの壁と似たクロスをなじみの業者さんに貼ってもらったのでそれは別途料金)


ベランダで寝てるぼくには関係ないにゃー
画像



猫■虫(お食事中のかたはご遠慮ください

とてもブログには書けにゃいと思ってのですが「くるねこ」さんが堂々と?絵まで描いてらしたのを見て
 http://blog.goo.ne.jp/kuru0214/e/60a313fa99a6b149f17dd44cc6876b35
私もご報告することにしました(笑) 
去る4/3夜、中村ピーがゲコゲコと吐きましてあらあら毛玉?と思ったら何やら
細い輪ゴムのようなものが
ぴゅるぴゅると動きやがります

うっそーーーーん(;_;)

割り箸でつまんでジップロックに入れ「お願いだからもー吐かないでどこにも吐かないで」と祈りつつ
翌朝すぐに動物病院へ


えぇ、猫 回 虫 でしたよ。


なぜ!? どうして!?

もう外に出さず2年も経過してるのに
出るの!?そんな虫!!

と疑問をぶつけましたら先生いわくベランダとかにも虫の卵は飛んでくるらしい…
飼い主の靴の裏にくっついて玄関に落ちるってルートもありっちゃありなんですね
もうがっっくりです。

回虫その他にも効くというお注射2000円
同じトイレを使ってるタロサブの為に首筋につける駆虫薬プロフェンダー2匹ぶん2000円

なんでも口内炎用の注射し続けてると
免疫が落ちて虫をおなかに飼いやすくなるとかなんとか。
ますます細る飼い主のスネ(;_;)

画像



私の苦労もそっちのけピーはすっかり毛生えてきました!
縞縞模様ふっかーーつ!!

いやぁ縞シマ模様の遺伝子?って一度ハゲても消えないんですねぇ 
どういう仕組みなんでしょうねぇ

ともあれ良かった良かった

猫の鍼灸

おかげさまで私はコツコツ仕事しております。
が、中村ピーは、ハゲが進んでしまい↓2月末には因幡の白ウサギのように赤ムケておりました(;_;)

画像


さすがに不憫に思い、免疫力アップをめざしてついに動物専用鍼灸院にかかってみましたよ。

画像



そして一ヶ月後。↑↓毛が生えてきましたよ毛が!!

画像


…鍼灸のおかげなのか自然治癒なのかは不明ですが…

画像


本猫はいたっておとなしくお灸されております。それなりに気持ち良さそう

画像


はよ良くなれ!!!


画像

2013年もよろしくお願いいたします

クリスマス頃から風邪をひいてしまい(その前週に遊びすぎた…)
だらだらコホコホはっきりしない年末年始になってしまいました
皆様いかがお過ごしですか
なんと恐ろしいことに今年はヘビ年
2001年春生まれのうちの駄猫兄弟、ついに干支をひとまわりいたしますブラヴォー長生き。

大病もなく一度サブ大脱走があったくらいでおおむね平和な年月でございました。
今年もつつがなく、猫たちが満足して過ごせますように

画像


ままもお仕事がんばるからあんたたちも販促に協力してよね☆
新刊発売中です!!  デジタルでは今月中旬以降各社にて配信予定!!よろしくです!!




猫のハゲ検証中

おかげさまで今回もなんとか原稿アップしました。
中村も「だんだん家猫の目になってきた」とアシスタントさんに評され、マイペーーースながら
本猫比ニンゲンに慣れてきている。かもしれない。今日この頃です

胴体のハゲ検証。11月6日
画像


11月7日
画像


11月13日 ぼけててすみません…地肌ピンクが痛々しいですね
画像


そして12月1日。同じ角度から撮らないと検証にならないでしょって ですよねすみません…
画像


でも獣医師先生には「好転している」といわれました♩12月1日のハゲ近況。
今は5ミリ程度にちぎりまくったササミにロイヤルカナンのレトルトのグレービーかけたものが
お気にいりなのでそれにビタミンE製剤メイロングなる白濁液を指示された量まぜて与えてます。
(ロイヤルカナン様のはグレービーのみしぼりだして、中身のチャンクはタロサブにあげてます。
いまいち貧乏舌のタロサブには不評^_^;)

このハゲにはビタミンEがいいんですって

心なしかいつも病院帰りには怒りに震えて2階でひきこもる中村ピー、今回は1階におりてくるのが
早かった。「寒いから」ではなく「病院に行くと楽になる」って法則つかみ始めてくれてたら嬉しいな!!